行願寺 〔ギョウガンジ〕

行願寺
住所:京都市中京区寺町通り竹屋町下る
周辺地図を表示

※このサイトの情報は、弊社が独自に取材したものです。
 行願寺の最新情報は公式サイトをご覧ください。


※情報に誤りがある場合は、お問合せからご連絡下さい。

寛弘元年(1004)、行円によって一条小川に創建されたのが始まりですが、火災などにより何度も焼失し、宝永5年(1708) 現在地に再建されました。


御所の南東付近の寺町通りは、骨董品や古美術品のお店が多いことで有名ですが、竹屋町通りとの交差点東側に行願寺はあります。
市街地にあるお寺なので門前は狭く、敷地も狭いのかと思いきや、本堂はなかなか大きくて驚きました。
寿老神は長寿の神様で、豊臣秀吉が天下泰平・福寿円満を願って祀ったといわれています。

都七福神についてはこちらから。


(取材日:2007年6月)


の見所

本堂

大きな提灯が印象的です。


(取材日:2007年6月)


の見所

七福神

七福神がそろって迎えてくれました。


(取材日:2007年6月)


50音で探す

おすすめバナー

  • 京の商店街
  • 京都人気名所ランキング
  • 京都の祭
  • 七福神
  • ホームページ制作のエム・ツー
  • 営業日報 MarkII
トリップアドバイザー

ウェブタウン京都トリップアドバイザー お役立ちサイトに選ばれました